2017年11月10日

整いましたっ(^0^)

IMG_0601.jpg 
ほいっ!

本日はSUPER GT最終戦の搬入日っ!!

 

Team Studieは

いつもどおり前搬入をしてますので

今回のレースも準備は万端っ(^0<)b

 

14時過ぎの時点で既にPITもPIT裏もほぼ準備が整って

後は夕方からのミーティング&ブリーフィング

そして明日からの走行を待つばかりです♪

 

ちなみに今回の決勝は

お天気良くて気温は低めになりそうですから

いつもに増してワクワクモリモリっ=33

 

IMG_0598.jpg

合わせて、明日・明後日には

AugustoドライブのDTMデモランがあったり

決勝前の展示飛行があったりと

お楽しみ沢山の週末になりそうですっ♪

 

さぁ、最終戦も頑張りますっ!!

 

  

 

    

  

2017年11月 9日

王道定番SP-JCっ♪

_DSC6761.jpg 

こちらはF80/M3にRECARO SP-JC装着の図っ!!

 

いやぁ~、やっぱりしっくり来ますねSP-JCっ♪

 

タイトすぎないホールド感もぴったりなら

シートヒーターやRECAROベント

電動リクライニング等の快適装備も

F80/M3のキャラクターにピッタリ(^0<)b

 

更に、今回ご装着頂いた最新モデルは

従来カールコードで結ばれてコントローラーが

リモコン式にあらためられましたから

室内のスッキリ感も確実に向上っ♪

 

コントローラーは

(シード座面上に置いてあるリモコンです)

サンバイザー等への装着が便利なクリップ付きですから

もう文句の付けどころがありませんっ(^0^)

 

ラグジュアリー感とスポーツを兼ね備えた

セミバケご検討中の方はゼヒ候補の1つにどうぞ~(^0^)ノシ

 

  

 

    

  

2017年11月 6日

プラズマダイレクトNewラインナップっ♪

_DSC6746 (1).jpg 

Familie! 終わって昨日は仙台店でGTの準備=33

アタマの中は今週末のGT最終戦でいっぱいですが

本日は経営会議の為に横浜へ向かっておりますっ(^0^)

 

最終戦も頑張りますので

皆さまゼヒゼヒ応援よろしくお願い致しますねっ♪

 

さて、本日の画像は

お馴染みオカダプロジェクツさんのプラズマダイレクトっ!!

先日、最新6気筒の『B58』用がデリバリーされ

またまたラインナップが増えましたよぉ~(^0^)

 

プラズマが素晴らしいのはその信頼性の高さっ(^0<)b

 

純正コイルをベースに要の基盤をオリジナル化してますから

信頼性、耐久性は純正と全く同じなのに

パワー・トルク感だけじゃなく高回転の伸びまで大幅アップさせる

何とも非の打ち所がないSpecial Partsですっ♪

 

特に最近の筒内直噴エンジンの場合は

理想的なタイミングで噴射されたガソリンと過給され詰め込まれた空気へ

パワフルな火花を飛ばす事になるのでエンジンとの相性は抜群っ!!

 

BMWエンジンを更に楽しむ為に生まれた様なアイテムですので

まだ装着されてない方はご装着をオススメ致しまぁ~すっ(^0<)b  

  

  

 

    

  

2017年11月 5日

コントラスト強めが良いっ(^0^)

IMG_0559.jpg 

昨日はFamilie! 2017に沢山の御来場有難うございました(^0^)

 

現地はお天気も良く、ぽかぽか陽気で気分サイコー♪

今回からスタートした『世界の荒』コンテンツも

沢山の方にご覧頂けましたし

M6デモランもその後のパレードランも大成功っ(^0<)b

 IMG_0589.jpg

とっても充実したFamilie! 2017でございましたっ♪

 

_DSC6772.jpg 

さて、本日の画像は

人気M PERFORMANCEのブラックラインテールっ!!

 

これ

前期テールの方はLciのブラックテールへ

Lciテールの方はブラックテールへと

どなたが換えても換えた感が大きいのが良いですよねぇ(^0^)

 

テールレンズ全体がBlackが強い為

シーケンシャルウィンカー化もとっても良く似合いますっ♪

 

F30/31 Ownerの皆さまはゼヒご検討下さいませぇ~(^0^)ノシ

 

  

 

    

  

2017年11月 3日

明日はフジスピードウェイにレッツゴー(^0^)

IMG_0492.jpg 

さて

いよいよ明日はBMW Familie! 2017っ(^0^)

参加予定の皆さま、準備OKでしょうかぁ~♪

 

Familie! 実行委員会の皆さんとボク等Studie Staff

そしてタイからの戻りがギリギリ間に合った

我らが『Studie BMW M6』もモチロン準備万端っ(^0<)b

 

只今、明日のFamilie!に向けて

チームメカさんが一生懸命メンテしてますので

パレード前のデモランもゼヒ楽しみにしてて下さいね♪

荒さんもこのスーツを着て会場にいますから

上の画像みたいなシーンもきっとあるはずっ!!

コレを見るためだけでもFSWにアシを運ぶ価値ありです♪

 

スクリーンショット 2017-11-03 15.04.24 (1).jpg 

ちなみに、肝心なお天気の方も

このとおり、気温も高くてほぼ無風っ=33

絶好のイベント日和になる事は間違えありませんから

明日はみんなでBMWを力一杯楽しみましょー(^0^)ノシ

 

****お知らせ****

明日11月4日はBMW Familie! 参加の為

Studie全店臨時休業を頂戴致します。

11月5日は平常どおり営業致しますっ(^0^)

 

  

 

    

  

2017年11月 2日

お値打ち感たっぷりタイヤっ(^0^)

_DSC6729.jpg 

じゃじゃんっ!!

320iのタイヤをNewに換えましたっ(^0^)

 

今回、ボクがChoiceしたのは

お馴染みコンチのMax Contact 5っ=33

 

こちら

コンチのフルラインナップの中で

最もオールラウンド性能を狙った銘柄で

飛び抜けた性能こそありませんが

経済性に優れたところが嬉しい1本っ(^0^)

 

絶対的グリップを求める訳でもなく

年間かなりの距離を走る320iにとって

耐摩耗性の高さだけではなく

ラインナップ中で価格設定が最もリーズナブルなところに

特に魅力を感じてMC5に決めましたっ(^0<)b

_DSC6732.jpg 

実際に走らせてみての感想はズバリ『バッチリっ!! 』

グリップの限界を試す様な走りはしてませんが

街乗りのアタリもしなやかですし音も静かっ♪

まだほんの少ししか走ってませんが

物足りなさを感じる事は無さそうです(^0^)

 

普段使いで過不足なく

それでいてリーズナブルなタイヤをお探しの方は

コレ良いですよぉ~(^0^)ノシ

 

  

 

    

  

2017年11月 1日

コレはすごいっ(@0@;

_DSC6726.jpg 

いぇいっ!!交換完了しました

VFインタークーラー&ヒートエクスチェンジャーっ♪

 

詳細はStudie's Studieでご紹介しますが

コレやっぱりすごいですねぇ(^0^)

 

インタークーラーが1層から2層構造になって

ノーマル比容量60% UPは既報どおりですが

実はこの↓↓ヒートエクスチェンジャーが更にスゴイっ!!

_DSC6706.jpg 

装着前にコアの寸法を測ったところ

純正との体積比は190%以上っ(@0@;

 

インタークーラー交換だけでも

十分に冷却効果向上に寄与しますが

水冷インタークーラーの肝となる冷却水を

容量倍近いヒートエクスチェンジャーで冷やすので

相乗効果は推して知るべしってところでしょうかっ(^0^)

 

モチロン

走ってみればその差はチョー歴然っ(^0<)b

 

高速は言うまでもなく一般道を少し走っただけでも

アクセル開度を少し大きくしただけで

隣に乗ってても明らかに体感出来るレベルで

トルク感がモリモリですからコレは効いてますよぉ〜♪

 

体感的には誰にでも分かり易く言うと

エフィシエントとスポーツ+の差並みっ!!

この違いに気付かない人はまず100%いません(^0<)b

 

同乗試乗はいつでも可能ですので

ゼヒVFインタークーラーの実力をcheckしに来て下さいね~(^0^)

 

  

 

    

  

2017年10月30日

準備完了っ!!

_DSC6684 (1).jpg 

ぬはははーっ(^0^)

 

ちょっと前に

『早く来い来いヒートエクスチェンジャーっ♪』

だったVFのインタークーラーKit。

 

部品は1週間くらいで入荷してましたが

その後、交換前のパワーチェックが出来ず

なかなか前に進めずにおりました(^0^;

 

が、さきほどパワーcheckもついに完了っ♪

後は交換するばかりとなりましたっ(^0<)b

 

効果のほどは容量の大幅アップからすれば

理屈的にまず間違えナシっ!!

 

これは装着作業が今から楽しみです♪

 

ちなみに

M4の数字は現状でもかなりなモノっ!!

全部終わったらまたご報告したいと思いまぁ~っす(^0^)

 

  

 

    

  

2017年10月29日

今日はブレーキの話っ(^0^)

_DSC6660.jpg 

そんなに飛ばした直後でもないのに

クルマから降りた際

ブレーキが焼ける臭いに気付いた事はありませんか?

 

『結構あるよっ! 』なんて方は

ブレーキのコンディションに要注意っ!!

 

特に画像の様にブレーキローターが青黒く焼けてたり

ローター縁部分が明るい茶色に錆びてたりしたら

ブレーキ引きずりのサインかもしれませんっ(^0^; 

 

ちなみにこのブレーキは

キャリパーシールの劣化によるブレーキ引きずりの典型例っ!!

よっく特徴を憶えてて下さいねっ(^0<)b

 

 

パッドをローターに押しつけるピストンって

押し出される際にはブレーキ油圧で作動してるのは

皆さまもよくご存じのとおり。

 

では、ペダル踏力が抜けて元の位置に戻る時には

何のチカラでピストンを戻しているのかというと

実はゴム製シールの弾力だけでピストンは動いています。

 

ですので、経年やハードブレーキングの繰り返し等で

シールの弾性が落ちて来ると動きが渋くなるのは当然っ(^0^;

最終的にはパッドとローターを離すことが出来なくなり

ブレーキの引きずりが発生してしまう訳です。

  

こうなるとそのまま走る事は出来ませんので

キャリパーオーバーホールの実施が必要になります。 

 

オーバーホールはキャリパーを分解清掃して

シールとダストブーツを新品にして完了っ♪

その際、ブレーキフルードの交換も必須ですので

不調を起こす前にオーバーホールをされる場合は

車検等と一緒に作業する事をオススメします(^0^)

 

とにもかくにも気になる事があれば

いつでもお気軽にご相談をっ!!

コンディションチェックだけならいつでも無償で行いまぁ~っす♪

 

  

 

    

  

2017年10月28日

OIL交換の重要性っ=33

_DSC6641.jpg 

OILの管理ってほんと大事ですっ!!!

 

こちら、部品の作動不良で交換した

VANOSのソレノイドバルブ。

 

ここで発生させる油圧によって

最終的にカムを進・遅角させて

バルブタイミングを調整する

BMWエンジンの核心的な部品ですが

 

画像をよく見ると左側の部品には

汚れがびっしり付いてるのが見えますよね。

(ゼヒ、画像を大きくして見て下さい)

 

コレ、全てOILに起因する汚れっ=33

 

油圧で動くのが役割なのに

これではうまくOILを取り込めませんから

正常に作動してくれる訳がありませんっ(^0^;

 

エンジンの内部はこの部品と同様に

適正な油圧が必要な箇所ばかりっ!!

 

常に最適なコンディションを保つ事が

不具合を起こさせない秘訣ですので

ゼヒ、5,000Kmを目安にしたOILをお願い致しますっ(^0^)