2019年1月21日

理のカタマリっ!

IMG_3275.jpg 

 

昨日のFamilie! で朝から興奮されられたのが

社長もBlogでもご紹介してるこのE53/X5っ!!

 

ワタクシ、木下さんにいろいろ教えて頂きながら

櫓をイチから組むところを見学してましたが

まぁ、これがホントにすっごい一台でしたっ(^0^) 

 

とにかく全てがこれ以上ないくらい機能的かつ効率的。

 

そもそも車種がE53/X5 4.4iなところにはじまり

マフラーにしろマットフラップにしろ全てが明確で

見ていて腑に落ちないところはただの一つもありません。 

 

これまでの撮影エピソードも聞けば聞くほど興味深い事ばかり。

撮影によっては櫓じゃなくクレーンアーム仕様の事もあるそうですが

その時、屋根に載る機材の重さは700Kgにも及び

その状態でサーキットや悪路なども走るんだとかっ(@0@;

 

それでいて(実はこのエピソードに一番驚きましたが)

クルマ側はルーフレールのワンオフ以外ピラー等も一切の補強を行わずにいて

ボディにしわが寄ったりクラックが入ったりなども一切ナシ。

 

まぁ、BMWが作るクルマのなんと丈夫なことかっ(^0^)

 

IMG_3292.jpg 

 

とにもかくにも

クルマ好き・ホンモノ好きを自認するワタクシとして

実にビンビンに響いてくるE53/X5 4.4iでございましたっ(^0<)b

 

  

    

    

 

2019年1月19日

マジホンキゴリでおすすめです\(^0^)/

_DSC1895.jpg 

 

 

やってますっ!!!

ワタクシがガチのマジでゴリゴリにオススメの

効果絶大アイテムの↓↓↓『リジカラ』キャンペーンっ!!

http://www.studie.jp/campaign/detail.html?campaign_id=532

 

これまでも何度もご紹介してますが

このリジカラは装着するだけで

サスペンションの動きが良くなるのが最大のポイントっ♪

 

ひとくちに『サスペンションの動きが良くなる』

って言うと今ひとつピンと来ない方もいると思いますが

クルマの乗り心地も悪路走行時の走行安定性も

ハードに走った時のハンドリングも何もかも

『サスペンションの動きが良くな』れば

大きく向上しますからこれほど

一粒で2度も3度も美味しいアイテムはありませんっ!!

 

しかもっ!!

これがFront・Rear別々装着可能なところも重要なポイントっ♪

例えばFront付けてその効果を実感してからRearを装着

なんてつけ方も出来ますから

より細かくその効果を見て頂く事も可能ですっ♪

 

DSC_7950.jpg

 

とにかく良い事だらけで悪い事は一切ナシっ!!!

責任を持ってオススメ出来るアイテムですので

迷わずオーダーしちゃって下さいっ\(^0^)/

 

  

    

    

2019年1月18日

20日はお台場に集合っすよぉ〜(^0^)

IMG_1557.jpg 

さぁ~~

明後日20日はお台場初開催のBMW Familie ! 

 

皆さまスケジュールは如何ですかぁ(^0^)

 

今回、Team Studieからは

画像のM4GT4とM6GT3の2台がFamilie !に参加っ!!

 

モチロン、クルマだけではなく

ドライバーさんもチーム代表も下記の様々なコンテンツに参加します♪

Familie !サイトのプログラム準備ご紹介すると

まずは荒さん担当の『モディファイBMWインプレッション』にはじまり 

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.26.48.png 

 

砂子さん担当のFamilie !版『砂子塾』っ♪

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.27.17.png 

 

木下さんは人気のコンテンツ『BMW M & ADVAN Experience』に登場っ♪

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.27.44.png  

 

そんでもってBMW Team Studieのドライバー3人が担当する

超スペシャル企画の『Racing Experience』があってぇ~ 

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.28.12.png 

 

更には抽選ですがM6GT3と愛車を並べて写真を撮れるTeam Stude Photo Boothっ♪

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.28.50.png  

 

で、締めがチームボスを含めた『Driver Talk Show 』と

 

スクリーンショット 2019-01-18 13.29.10.png 

 

もうTeam Studieだけでもコンテンツが盛りだくさんっ=33

 

この他にもまだまだ魅力的コンテンツたっぷりですので

参加を迷われてる方はゼヒゼヒ当日会場へっ♪♪

 

チーム関係者としては

特にトークショーをとても楽しみにしていまぁ~す(^0^)

 

  

    

    

 

2019年1月17日

スパパパパーン!!と修理完了っ♪

_DSC1872.jpg 

はいっ!!

最終型E60のオートマミッションですっ!

 

コチラ、距離は6万Km以下で低走行なのに

油温上がるとシフトポジションを保持出来なかったり

Dレンジでも走り出せなかったり

はたまたシフト変更そのものが出来なかったりと

完全にA/Tがダメダメな状況でご入庫されました。

 

それに対しウチのベテランメカコンビは

指し手時間を必要とせず

OILラインのクラックと故障箇所を断定。

 

トラブルシュートはドンピシャ正解で

修理を終えたE60は何事もなかったかの様に走り出しましたっ♪

 

聞けば、E60とE65ではこの不具合は珍しくないとの事。

ボクらフロントマンも色んな情報アタマに入れてますが

『さすがベテランメカはトラブルシュートの引き出し多いなぁ』

と関心した次第でございましたっ(^0^)

 

Studieのメカはみんなトラブルシュートも得意です♪

お困り事ございましたらいつでもボク等にご相談下さいませぇ~♪

 

  

    

    

2019年1月16日

お尋ね下さいっ(^0^)

_DSC1831.jpg 

はいっ!!

タイトルの通り迷ったらいつでもどうぞっ♪

 

画像はM2 CompetitionにVer.3装着中の一コマっ♪

 

N55搭載のM2でも1番人気はこのVer.3でしたが

Competitionになっても人気は衰えませんねぇ(^0^)

 

_DSC1834.jpg 

 

今回、コチラのM2は

コンフォートと走行性能の両立を高次元で目指し

Ver.3をChoiceされましたが

飛ばし屋さんのお客さまの場合は

ACSのレーシングサスペンションKITもオススメっ(^0<)b

 

同じくKWのダンパーをベースに

ACSのセッティング能力を惜しみなく注いでいますので

ゆったり走ってもギンギンに走っても間違え無く良いですよぉ♪

 

その他、乗り心地の評価が高い3D Design等

オススメ出来るサスペンションKITは様々っ♪

 

それぞれ、どんな乗り方をされるか?

好みの乗り味は?好みのハンドリングは?

によってオススメが変わって来ます。 

「M2納車になったけどアシどうしよう・・・?」

なんて時はゼヒお気軽にご相談下さいませぇ~(^0^)

 

  

    

    

2019年1月14日

EVENTURI For N20っ♪

_DSC1851.jpg 

EVENTURI インテークシステムFor N20ですっ(^0^)

良いっすねぇっ♪♪♪

そそりますねぇ〜♪♪♪

 

コチラ↓↓↓にもありますように

http://www.studie.jp/campaign/detail.html?campaign_id=523

カーボン製シュラウドでエアクリーナーを覆い

尚且つグリル裏に配したスクープで

走行風を積極的に押し込むのは他のモデルと一緒っ(^0<)b

 

ボクもM4にEVENTURI付けてましたが

効果は街乗りでも十二分に体感出来ますし

高速で走行風によるラム圧がかかると

街乗り以上にギンギンにギュンギュンなパワーを実感出来ますから

これはN20乗りの皆さん見逃す事は出来ませんよぉ~♪♪

 

_DSC1867.jpg 

 

私クマガイ手放しでオススメの逸品っ!!

ゼヒゼヒ皆さまご検討のほどを〜(^0^)ノシ

 

  

    

    

2019年1月13日

まじめに作られた良いPartsっ♪

_DSC1804.jpg 

じゃかじゃんっ!!

Imagine インテークパイプ For N55(F2X/F3X/F87)ですっ♪

 

眩しいほどにピッカピカののFinish

そして機能的な作りがどえらい魅力的ですねぇ(^0^)

 

特に皆さんに見て頂きたいのがその機能重視の作りっ!!

右側エルボー部の蛇腹部分が消えた事で

実質的な空気の通り道は見た目以上に広くなってますし

 

右側ジョイント部手前の絞りも無くなった事で

ジョイント部の内径も明らかに拡大しているのが見てとれますっ♪

 

でもって、パイプ内部の溶接継ぎ目もピカピカフラット=☆

これは明らかに装着効果が高いTuning Partsですっ(^0^)

 

これだけまじめに作ってあってお値段とってもリーズナブルっ♪

換えて間違え無しのItemですのでゼヒゼヒご検討下さいませぇ~(^0^)ノシ

 

  

    

    

2019年1月12日

ばえ感ハンパなしっ(^0^)

_DSC1766 (1).jpg 

ばえてる、ばえてるーっ(^0^)

 

コチラ

先ほどM4にご装着頂いたStudieオリジナルマットっ♪

 

あえて明るさ・色合いを全くいじらず

ここにアップしてみましたが

トリムのBlueが鮮やかでステキですよねぇ(^0<)b

  

愛車のドアを開けた瞬間目に入るのがこの景色だったら

クルマに乗る度にワクワク出来ると思いませんかっ♪♪

 

コレこそがStudieマットの魅力の核っ!!

ボディカラーに合わせてコーディネートするも良しっ♪

インテリアカラーに合わせてコーディネートするも良しっ♪

 

カラーラインナップは結構幅広くありますから

皆さんのお好みどおりのマットを作る事が可能です(^0^)

 

愛車をますます楽しむ為にゼヒご検討下さいませぇ~(^0^)ノシ

 

  

    

    

2019年1月11日

自信を持ってオススメしまーす\(^0^)/

_DSC8212.jpg 

新年早々素晴らしいキャンペーンが始まりましたねぇっ♪

 

はいっ♪♪♪

↓↓↓コチラのS.S.Sキャンペーンでございますぅ(^3^)

http://www.studie.jp/campaign/detail.html?campaign_id=530

 

ボクもE90以降に買ったクルマ全てにS.S.S付けてますが

ハッキリ言ってこのPriceでこの違いは反則級っ!!

 

サウンドはクリアにブリリアントにっ♪

取付は車両側無加工が基本っ♪

と効果のデカさも作業の手軽さも

文句の付けどころがありません(^0<)b

 

過去にガッチリオーディオやってた方でも

皆さん口を揃えて『これなら十分ですねぇっ♪♪♪』

って仰るレベルですから

満足度の高さは間違えありませんよぉ♪♪ 

 

長距離ドライブは言わずもがな

日頃のドライブも格段に楽しくなりますので

皆さまゼヒゼヒご検討下さいましーっ(^0^)

 

  

    

    

2019年1月10日

スタッドレスシーズン中の修正がオススメでぇ~す(^0^)

_DSC1734.jpg 

じゃがじゃんっ!

こちらウチの320dのFront用BBS/LM。

リムにプツプツ傷が有るのが見えますね(^0^;

 

アシ車とは言えちょっとカッコ悪いので

スタッドレスシーズン中に修理する事にしました。

 

修理に出す前にバランサーで回してリムの歪み等もCheckっ♪ 

 

_DSC1746.jpg

 

気になるレベルの歪みもなく

修理箇所のリムも通常の塗装でイケる部分なので

来週にはピカピカのLMが準備出来そうですっ(^0^)

 

皆さんもWheelのキズなどありましたら

ゼヒこのスタッドレスシーズン中に処理済ませましょうっ♪

 

なんだかんだ言って

あと2ヶ月もあればタイヤ交換のシーズン始まりますよっ(^0<)b